東京・銀座を中心におすすめのジムのランキングを紹介!

東京・銀座のおすすめジムランキング

運営者日記

多彩なプログラムネクスト

投稿日:2020年1月10日 更新日:

監修:ダイエッターぽけ

仕事の忙しさを理由に長年ほとんど運動せずにいました。
運動不足解消のために、なにかスポーツを始めようと思っているのですが……正直、迷っています!
流行りのキックボクシング、周りにやっている人が多いヨガ、ダイエットの結果を出すためのパーソナルトレーニング……。
一体どれにすればいいの?!
今回は、そんな私が多彩なプログラムが魅力のキックボクシングジム・ネクストの体験レッスンに参加したレポートをお伝えします。

キックボクシングとヨガのどちらにするべき?

キックボクシングとヨガのどちらにするべき?
「なにかスポーツをしたいけど、どれを選べばいいかわからない!」
運動不足解消のために新しい趣味を始めるとき、私のように悩む人も多いのではないでしょうか?
女性人気の高いキックボクシングにするべきか、同僚や友達も通っているヨガにするべきか、それとも本気でダイエットを成功させるためのパーソナルトレーニングにするべきか……。
「通い始めてから自分に合わなかったらどうしよう」という不安もあります。もしかしたら途中で飽きてしまうかもしれないし……。
色んなプログラムがあるスポーツジムもいいけれど、せっかく趣味にするなら本気でやりたいとも思います。
なんと、そんな優柔不断な私に合いそうなキックボクシングジムがありました。
キックボクシングジムの「ネクスト(NEXT)」は、キックボクシングのほかにも豊富なプログラムがあったのです!
たとえば、会員が利用できるプログラムはこんなにたくさんあります。
◯ キックボクシング
◯ タイキックリズム
◯ ズンバ
◯ ヨガ
◯ グラッピング
◯ TRX
◯ 空手
◯ サーキットトレーニング
◯ パーソナルトレーニング
これが全部ひとつのキックボクシングスタジオで習えると思うと、飽きっぽい私でも長続きしそうな感じがします。
というわけで、さっそく体験レッスンに申し込みをしてみました。

海外のフィットネスクラブみたい!広々としたトレーニングスペース

海外のフィットネスクラブみたい!広々としたトレーニングスペース
ネクストの店舗は赤坂駅から歩いてすぐのところにありました。出勤前や仕事帰りに通うのにも便利だと思います。
エントランスには「NEXT」の大きなロゴが飾られていて、どこか海外のフィットネスクラブのようなイメージ。
ネクストには外国人のインストラクターもたくさん在籍しているようです。通い慣れたら自然と英語の勉強ができるかもしれませんね!
キックボクシングのほかにもプログラムが充実しているようですが、室内がどうなっているのか気になるところ。
実際の施設には「ジムエリア」と「スタジオエリア」という2つのフロアがあり、それぞれに広々としたリングやスタジオの設備がありました!
プログラムの数が多いだけに、「一つひとつのスペースが狭いのでは?」と心配していましたが、これなら快適に動けそうです。
ちなみに、ネクストではレッスンのスケジュールは曜日ごとに組まれています。
毎週同じ時間に同じプログラムが行われるので、スタジオに通う予定を立てやすいと思いました。

元チャンピオンがトレーナー?!初心者でも安心のキックボクシング

元チャンピオンがトレーナー?!初心者でも安心のキックボクシング
今回私が体験したのは、ネクストのキックボクシングです。
メインはキックボクシングスタジオなので、まずは基本のプログラムを体験してみることにしました。
「男女兼用スタジオなので、女性が少なかったらどうしよう……?」
初めはそう思っていましたが、いざスタジオに入ってみると、思っていたよりも女性が多かったのでひと安心。
ジムエリアのフロアは、ネクストのテーマカラーであるオレンジ色になっています。
おしゃれな空間というよりも、明るくて元気が出る、スポーツをするのにぴったりな内装だと感じました。
キックボクシングに必要なグローブは無料でレンタルできました!
新しい趣味を始めるときって、必要な道具を揃えるのにお金がかかりますよね。無料でレンタルできるなら余計な出費がなさそうです。
でも、ハマったら自分のグローブを買っちゃうかもしれません。(笑)
キックボクシングのトレーナーは、とても親切だけど迫力のある方でした!
あとで調べて知ったのですが、ネクストのトレーナーには格闘技のチャンピオンもいるみたい……。
私は初心者なのでグローブの付け方から教えてもらいましたが、もっとレベルの高いトレーニングをする人もいるんだろうなあ、と思いました。
初回なので、まずはキックボクシングのフォームを教えてもらいます。
初めてのパンチとキックですが、想像していたよりも疲れました! 日頃の運動不足の影響もあり、気づいたら息切れしています……。
そんな中、トレーナーの方はこちらの様子を見ながらリードしてくれました。
練習についていけなかったらどうしようかと不安がありましたが、これなら体力がない私でもなんとか大丈夫そうです。

まるで大人の部活?和気あいあいとした雰囲気

まるで大人の部活?和気あいあいとした雰囲気
体験レッスンのときに感じたのですが、ネクストに通っている人たちって、なんだか楽しそう。
和気あいあいとした雰囲気があって、雑談をしている声も聞こえてきます。
もちろん、それぞれが真面目に取り組んでいるのですが、すごく良い意味で息抜きができていると感じました。
ネクストは「大人の部活」がテーマなのだとか。仕事帰りに誰かと話せる環境があると、新しい出会いにもつながりそうです。
「そういえば、高校生の頃の部活動はみんなで体を動かしてコミュニケーションをとって、こんな感じだったなあ……」と思い出しました。
私はキックボクシングが初めてですが、こんな雰囲気なら初心者から上級者まで楽しくスポーツができる気がします。
初心者が緊張せずに打ち解けられるのも、ネクストの魅力といえそうです。
スタジオの色んな面が見えたレッスン後。シャワー室で汗を流して、帰りました。
女性会員が多いスタジオというだけあって、更衣室もキレイでしたよ。室内は白を基調としたシンプルな内装で、まるで部室のような印象です。

料金は高いけど通う価値はアリ!

料金は高いけど通う価値はアリ!
気になるネクストの会員料金ですが、ほかのキックボクシングスタジオと比べると、値段は高めだと感じます。
すべてのプログラムを受講できる「ゴールド会員」は、月額25,000円。駐車場やロッカーが無料なので、その分お得感はあるかもしれません。
キックボクシングとヨガとパーソナルトレーニング、それぞれ別のスタジオで契約する場合と比べると、プログラムの種類が多い分通う価値はあると思います。
もしもキックボクシング・空手・タイキックリズムのクラスだけ受講する予定なら、15,000円の「マーシャルアーツ会員」を選ぶ方法もあります。
やはり人によって料金面はネックに感じやすいポイント。
とはいえ、値段の安いジムで契約して結局行くのが面倒になって、1回しか通わないのに毎月7,000円払っている……というのはよく聞く話ですよね。
少し奮発しても、本当に自分が楽しいと思えることにお金を使ったほうが、時間もお金も有効活用できます。
私は仕事帰りに通うことが多いので、15,000円の「ナイト会員」を検討しているところです。

おわりに

おわりに
たくさんのプログラムが充実しているキックボクシングスタジオ、ネクストを体験したレポートをお伝えしてきました。
会員がこれだけ多くのプログラムを利用できるスタジオは、なかなかほかに見つからないと思います。
まるで部活動みたいな元気いっぱいの雰囲気も魅力です!
料金はやや高めですが、その分サービスは充実していますし、通い方によっては費用を抑えられます。
自分の利用方法に合うプランを選べば、それほど気にならないのではないでしょうか?
飽きっぽくてジム通いに挫折したことがある人や、とにかく運動不足を解消したい人には、ネクストをおすすめします。

-運営者日記

Copyright© 東京・銀座のおすすめジムランキング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.